2018年06月21日

ゴムハンマーは良く使うのです><

ラバーハンマー

ゴムハンマーですね^^

良く使います。

鉄のハンマーで叩いたら困るもの
樹脂部品とか・・・変形したら困る部品

外すとき
付けるとき

DSCN5750_R.JPG
mattwebではTOLSENのラバーハンマー2種
450gと900gを扱っています。

グリップにもラバーを用い、滑りにくい

ゴムハンマー (1).JPG
車種に適合したチェーンを買ってきたのに><
長さが足りない!

ゴムハンマー (2).JPG
ああ(^_^;)
前に詰めないとね・・・

ゴムハンマー (4).JPG
バッコンバッコン叩きます!
ってかTOLSENのツールじゃないじゃん(-_-;)

すみません
ホムセンで買ってきた安い奴です><

逝かれたら
tolsenのに変えます(^_^;)

こんな感じで使ってます。



さて
450gゴムハンマー (2).JPG
こちらは450g

450gゴムハンマー (3).JPG

450gゴムハンマー (4).JPG

450gゴムハンマー.JPG

900gゴムハンマー (2).JPG
こちらは900g

900gゴムハンマー (3).JPG
ガンガンに叩いちゃってください^^

900gゴムハンマー (5).JPG

TOLSENのハンドツール


tag
posted by MATTweb at 16:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ハンドツール

2018年06月20日

どこまでが交換でどこまでを修理するのか!?

車やバイクを自分で弄る・・・

と言っても

どこまで?って話ですよね(^^;)


カスタムは別としまして・・・
修理に至っては

「どこまでを修理してどこからが交換なのか!」

と思う時しばしば

ディーラーに修理に出した場合
「ユニットになっているのでこの辺全て交換になります」
なんて事を言われることも多い

その程度に関してはメーカーによって違うのだろうけど〜

私も自分で修理するとき
悩むところではあります><

極論言えば

タイヤ減った!
車ごと買い替えよう!

でも良い訳だ^^

だが「そりゃあ無いだろ」

と思う

じゃあ「エンジン壊れた!」

と言っても

全てがエンジンブローって訳でもないし
それでも直す人はいる

デスビが壊れただけでも「エンジンが壊れた」のには違いないし・・・

それは関連部品であってエンジンではない
と言う人も居るだろう

なかなか難しい話だ^^

フラッシャーリレーの中身 (1).JPG
今回、ウインカーとハザードが点かなくなったんですが・・・

リレー?

と思う訳です。

フラッシャーリレー

交換すれば

良い訳だ

でも?

フラッシャーリレーの中身 (2).JPG
こんなに小さな部品だって〜

フラッシャーリレーの中身 (3).JPG
開ければ部品の集合体

フラッシャーリレーの中身 (6).JPG
この中身も直すことは出来る・・・

この中の部品の一つ

抵抗が逝かれた?

なら
それは修理出来ないだろう
新しい抵抗買ってきて・・・
組付ける

いや

その抵抗1個ですら・・・
出来るのかも知れない

いや
出来ないのかも知れない

普通に考えれば「リレー」は交換するもの

人によってはエンジンですら
交換するもの

更に言えば
そこまで壊れたら車を変えるべき

な人も居る


私はどの辺だろうか・・・

「灰皿が一杯になったら買い替える」

かな?

フラッシャーリレーの中身 (17).JPG
結局・・・

どこも悪くなさそうなリレー

でも実際、ウインカーは点かない

他の場所は一応見たんだけど?


見てしまったから・・・

逆に困ったことになった(-_-;)

訳です


tag
posted by MATTweb at 11:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 自分でやるって面白い

2018年06月19日

スピンキャストリールは小さい子に最適?

スピンキャストリール
クローズドフェイスリールとも言いますね。

私が若かりし頃、とても欲しかったリールなんですが〜
買う機会もなく・・・

おっさんになってしまいましたが^^

最近でも結構見ますね


mattwebでも扱ってます。

私が思うに・・・
このリールは小さい子に良いと思ってます。
勿論誰が使っても良いのですが〜

糸の絡みが少ないし
失敗も少ないし

バックラッシュもないし
糸がバラバラ出てしまう事もない

ボタン押して
放すだけ

スピンキャストリール (1).JPG
上の子はスピニングリールから始めたけど

やはり糸がぐちゃぐちゃになったり〜
スプールの中に入り込んでしまったり・・・
慣れるまで?

すったもんだがありましたし><
お父ちゃんも「またか!」と子供を責めてしまったり?
現地でバタバタしているとどうしてもねぇ(^_^;)

なので

下の子はスピンキャストリールで始めさせます^^

スピンキャストリール (2).JPG
釣れたし^^

mattwebで扱うスピンキャストリールは1種類です><
樹脂ボディで安価なリールですのでファミリーフィッシングに是非!

動画です


mattwebのリール
posted by MATTweb at 10:42| Comment(0) | TrackBack(0) | リールのご案内
最近のコメント
日本上陸!!
高性能でカッコいい
エアーツールなら
マイティセブン!!

mattwebバナー4
↑ここをクリック!!
カーパーツもあるよ^^


トナー.インクや
電動工具バッテリー
ビルメン用具バッテリー
消耗品の事なら!!

安田大セールスバナー
↑ここをクリック!!

MATTWEBスタッフのヤフオク出品
出品中の商品はこちら
にほんブログ村 車ブログ 車 修理・整備へ
にほんブログ村