2015年01月17日

m7のパンチャーを使ってみる!!

マイティセブンのエアーツールの中で〜

「エアーパンチャー」と言うツールがあります。

私も個人的に使っていますが・・・
まああまり活用出来ていないもの。

だけど!!


使う人は良く使う!!


あればかなり便利だ!!


と言う工具と感じます^^


PN-150.png
これね^^
ヘッドの下側がパンチャー
上側はなんでしょう?カシメ?リブ打ち?

リベッターと同じように「1握り、1ストローク」です。
レバーを握るとヘッドがスライドし、パンチする。
離すと戻るって言う内容。






パンチャー (2).JPG
今回は加工した薄い鉄板を本体へリベット止めする為の穴を・・・

スレンレス板をFRPに固定するのですが
FRPはすぐに穴が開き、ステンは手こずる。
そうするとFRP側の穴が広がってしまったりと色々不都合がありますね〜

そういう場合、ステン側は先に開けておくと言う作業になりますが、せっかく薄いのでドリルで開けるよりは
パンチャーで開けた方が断然早いし綺麗です。

パンチャー.JPG
プシュー

パンチャー (1).JPG
綺麗な5mm穴が開きます^^



使う人は良く使う・・・
使わない人は全く使わない・・・


そういった工具もあれば幅が広がります^^



2015年01月18日

m7のニブラー、良く使います^^

私、個人的なのかも知れませんが・・・
エアーニブラーを良く使います^^


電動工具に取り付けて使うニブラーも持っていましたが・・・
エアーニブラー買ってからはそちらはお蔵入り><


鉄板をパチパチと切り進むのだが、カーブも直線も・・・
何と言っても「途中から」切り進むことが出来るのが魅力。


ニブラ―.JPG
真ん中に四角い穴を開けたいという事で、穴を開け、ニブラーの頭が入るようにすれば
切り進むことが出来ます。

そういえば以前、道具が乏しい時代><

メタルシャー (1).JPG
鉄板に丸い大きな穴を開けようと・・・
この様なホールソー使いましたが開かず(-_-;)

メタルシャー (2).JPG
ハンドニブラーで手が痛くなり途中で断念し〜

メタルシャー (3).JPG
ハンドメタルシャーでかろうじて円形に切り進められたので頑張ってたら刃が折れ><

メタルシャー (4).JPG
ようやく開けた丸い穴(-_-;)


まあこういうのは普通のホールソーで十分なのですが・・・

ジグザグに切ったり、四角く切ったり
丸く膨らんだ部分(車の屋根とかボンネット)も切る事が可能だし〜


メタルシャー (5).JPG
エアーシャーとニブラーはセットで持っておきたいですね^^




どんな工具でも電動、エアー、手動とありますが、メリットデメリットを使い分けて・・・
まあエアーツール所有してからこれしか使わなくはなってますけどね〜




tag


2015年01月19日

ハーモニックバランサープーリーを使ってみる!!

まあ以前の話なんですが・・・・

mattweb号を入手したての頃
色々不具合に泣かされました。。。(-_-;)


面倒なのはオイル漏れ
アメ車にはつきもの?と思われるかも知れませんが「古い車」という事です。
アメ車がダメなのでは無いよ^^


まあ車体はともかく、エンジン自体も20年30年40年経っている訳だから・・・
未だにまともに動いているって時点で凄いよね〜

mattweb号は車体は1949年のフォード
でもフレーム、エンジンは70年代位のC-10なんです。

なので・・・
色々問題はありましたが今や何事も無く毎日乗っている訳で〜(コメット車検だってのもあって)



でね。
この車買った当初の〜

ハーモニックバランサープーラー (11).JPG
色々な問題の中でも一番面倒だったのがコレ><

オイルが漏れている・・・
ポタ・・・・・・ポタと1日数滴程度ならほおって置きますが^^
これはエンジン掛けると流れるように出てくる。

エンジン掛けてないと出てこない。


なので気にせず少し乗ってはいたのですが・・・
駐車場がとても汚れる><のとオイルの減りが速すぎる!って言う事で
見てみると〜

ハーモニックバランサー部分?
いや、タイミングベルトカバーのガスケット?

いずれにしても増し締め程度ではだめそうだし・・・
エンジン掛けたら出てくるんならシャフト部からか〜(-_-;)

と・・・


ハーモニックバランサープーラー (5).JPG
ハーモニックバランサープーリーを買ってきて・・・

ハーモニックバランサープーラー (8).JPG
バランサーを外す

車によってボルト間隔が違うので、こういう変な形はしていますが・・・
ハーモニックバランサーをボルトで支え、中央のボルトで引き外す仕組み。

圧入では無いのだが、圧入的に収まっているこの丸い金属
手やハンマー程度では外れませんので><

ハーモニックバランサープーラー (10).JPG
結局、こんな風に摩耗し、ここからオイルが流れ出て来ていたのです。

ハーモニックバランサープーラー (12).JPG
泥が入り込んで削ってしまったのでしょうか?

ハーモニックバランサープーラー (3).JPG
タイミングチェーンカバーを外すのが面倒だったんで〜

綺麗に掃除し・・・

ガスケットは外して・・・

ハーモニックバランサープーラー (4).JPG
新しいガスケットを嵌め込みます!!
金属ガスケットでクランク部はゴム

不安定な部分ですよね。

ハーモニックバランサープーラー (6).JPG
新しく組むのも中古で小型のもの。
ハーモニックバランサーってのは金属の輪の間にゴムが挟まっているので、震動を吸収してくれるからこういう名前・・・



ベルト類は外すものの、エンジンは降ろさなくても交換できるからまだいいよね。
狭いエンジンルームだとそうもいかず・・・
そういう面では無駄にデカいアメ車のボディってのも悪くない^^

ハーモニックバランサープーラー (2).JPG
ハメるときは自作治具で押し込む・・・

専用工具は売っているのだが・・・
必要とは知らず、手作りして難を凌ぐ
この状態では動かせないしね^^


それ専用の工具
SSTってのはもっとマイナーな特殊工具の事を言うのかな?
ハーモニックバランサープーリーはメジャーな工具だ^^
が、普通は持っていなくても生きていける・・・

趣味で車弄っている場合、一生に何度使うのでしょうかね〜


tag



posted by MATTweb at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 工具って面白い
最近のコメント
mattweb.jp
マットウェブ、ツール&パーツショップ!!

logo(小)
↑ここをクリック!!
エアーツール・ガレージツール・カーパーツ・アパレル・オリジナル商品も^^

代引・振込・カード決済OK

mattweb.jp
マットウェブ、フィッシング&アウトドアグッズ

アウトドアロゴB
↑ここをクリック!!
釣り具やアウトドア用品等も始めました!

代引・振込・カード決済OK

mattwebヤフーストア!!売っているものは・・・同じです(-_-;)
ヤフーストア
↑ここをクリック!!
フィッシンググッズ・ガレージグッズ・メカニックグッズ・アウトドアグッズ等々^^



ヤフオク出品中

yafuoku_R.jpg
↑ここをクリック!!
ヤフオクでももMATTWEB^^


ヤフオク出品中

mig_R.jpg
↑ここをクリック!!
ヤフオクでももMATTWEB^^


ヤフオク出品中

mig_R.jpg
↑ここをクリック!!
ヤフオクでももMATTWEB^^


にほんブログ村 車ブログ 車 修理・整備へ
にほんブログ村