2015年02月11日

V8エンジンのインテークマニホールドって色々あって面白い^^

ブログ書くようになって1年以上経ちますが・・・

TAGRODをつくろう!はストーリーがある内容
mattwebフリークは短編、もしくはmattweb商品案内

と書き分けているのですが〜


過去、何を書いたか判らない><


ダブっているネタもあれば・・・
以前と変わったが為、新たに書いている内容もあるでしょう。


まあ・・・
ダブっていてもお気になさらず(^_^;)




さて、アメ車V8エンジン
インテークマニホールドって色々種類がありますよね〜
多分、このネタはTAGRODで書いていますが^^

しつこく書きますよ〜


モパー、フォード、シボレーって言う違いでは無く、吸気効率を考えた末の色々なパターンがあります。
私、アルミ製のインマニ、一時集めていた時がありまして・・・

いまだに何個か持ってます^^

眺めていると・・・・
「ああ、こう考えているんだな〜」とか?
「ふむ、これってどういう理屈でこうしているのか?」等


考えさせられるものがありますね。
ヴィンテージ物や現行もの、まあ現行と言ってもキャブ車用なのですでに20年30年は最低前の物?
キャブ車最終は1980年代では無いかな?

いや未だに本国では新しいものを作っている?




前置きはさておき


09.09.12 350インマニ (3).JPG
シボレー350用のインマニで背の低い物3点

一番右はトーカーUってやつ?
後は解りません><

ウェイアンド、エーデルブロック、エーデルブロックと並んでいます。

注目なのはキャブを取り付ける部分。
穴の開き方と言ったらいいのでしょうか。

4バレルキャブを付ける前提で話をすれば〜

4つに分かれているもの、キャブのバレル1つ1つが単独で開いています。(左)
左右2つに分かれているやつ、良く見るタイプですね〜(中央)
1口で大口開けているやつ(右)

これだけ見てもかなり違いますよね。

吸気された混合気がどう流れて行くのか?は眺めていると理解できます。
左右、点火順等を理解しながら見て行くと更に判るか?

10.09.06インマニ比較 (3).JPG
ですがそう単純なものでは無い様で〜
1つのポートで2つに分かれている物まである><

10.11.14インマニにも.JPG
通常はこんな感じで1ポート1穴が普通ですよね〜

どんな意味があって作ったのでしょうか?
吸気効率を考えれば障害は無い方が良いでしょう。
ですが4バレルキャブにはプライマリーとセカンダリーがあってアクセル開度によって前2バレルが先に開き、その後後ろの2バレルが開く
その兼ね合いなのでしょうか?

4つに分かれているインテークマニホールドは1バレル分がどこぞへ繋がっているのでしょう。
8気筒で4つに分かれているのだから2ヵ所にどこかで分岐している?

ふむ・・・

理屈から言えばおかしい話。

せめてプライマリー側とセカンダリー側は各々通じていないとなりませんね。

大抵はどこかで繋がっています。

そう考えると2つに分かれているインマニは???
プライマリーとセカンダリー、両方が交わって・・・でもって4気筒ごと分岐されている。

右バンクと左バンク?と簡単に考えてはいけない様ですね><

10.09.06インマニ比較 (6).JPG
これなんかは〜
10.09.06インマニ比較 (7).JPG
中でこのように段差があるんです!!

10.09.06インマニ比較 (2).JPG
4つに分かれているインマニも段差がある。

左右が若干通じている部分。
これは同調用ですね。


う〜む

何だか奥が深そうだ><

10.11.13キャブ外し.JPG
これはシボレー350の純正インマニですが・・・
プライマリー側がやたらと小さい穴
キャブもそういうのが付いているので、この場合、キャブを変えるってのは困難になる。
インマニごと交換しないとですね。

プライマリー側(初速から開きだす方)はトルクは必要になるので細くなっているんだな。
セカンダリーはガッツリ吸気したいので広くなっている。
このバランスも大事でしょう。

仕様を考える上では無視できない。

私は無視しますが・・・(-_-;)



面白そうなのだが・・・
深みにハマるととんでもなさそうなので〜

私は大抵見た目で選びます^^
最近ようやく「街乗りでの燃費」ってのを考えるようになったケドね!


10.01.18 318エーデルインマニ着.JPG
このガッツリ開いたインマニ
これはクライスラー318エンジン用なのですが・・・

単純な作りでポートへの吸気も見ての通りシンプル。

ですが燃費は悪くなりますよね(-_-;)

デスビの仕組みからしても判るように、8気筒でも1度に1気筒づつしか点火していませんよね。
燃焼中なのは同時に2ヵ所は発生するのか・・・
(VWのコンピュファイヤーは同時点火の様ですが)
なのでクランクを回すと上死点には2つ同時?になっているように見えますが一方は排気の為の上死点
吸気もしかりだ!!

ですよね?(^_^;)

なのでインテークのキャブ部が大口開けていても1度に吸うのは1気筒
まあ順々に吸って行くのでこの表現は間違っていますけど・・・

なので変わらない?と思うが左右分かれていれば、混合気の量は半分なはずで〜


ああ、頭が痛い><


オモローな話ですが・・・

明日に続く^^



tag

posted by MATTweb at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 自分でやるって面白い

2015年02月12日

V8インテークマニホールドって色々あって面白いU

昨日の続きです^^
何故話を引っ張っているかと言うとですね・・・

ネタ切れ?

イヤイヤイヤ


(^_^;)

さてインマニのお話^^

09.12.05 302インマニ.JPG
このインテークマニホールド
フォードエンジン用のものなのですが・・・

10.02.28NEWインマニポート確認 (3).JPG
大口開けているインマニも色々あってこれはこの様に!!
斜面になっていていかにも吸気効率が良さげなもの^^

09.12.31インマニ.JPG
これはビッグブロック用ですがキャブが斜めに付く?もの・・・
何だか空気の通り道が少し複雑な気がします。

09.11.21インマニ終了 中途半端.JPG
トンネルラムだと一旦、箱に空気が入りそこから分岐されていく・・・

3 396.427.454BBC.jpg
サージタンクの役目でしょうか・・・
膨らんでいて大容量のトンネルラムもあります。

これはツインキャブ仕様

ああ、どんどん燃費が悪い方へ><

11.08.29落札 廃棄された!! (2).jpg
こんな四角いトンネルラムもあります。

11.10.28 350インテーク着 (2).JPG
このインマニは中がこんな作りになっていてなんとも効率は悪そうな?
ふむ・・・

無駄に垂れ流されたガソリン(気化していないガソリン)が行かない様になっているのか?
これも奥が深い!!

ヴィンテージのインテークだが〜
昔=経験不足?

と考えた方が良いのか?
良いのか悪いのかが判らないよな〜

かぶるってことは無い??


ああ、使ってみたい><

09.10.15トンネルラム着350用 (3).JPG
トンネルラムは通常こんな感じなんですけどね〜

11.10.28 350インテーク着.JPG
おもろい形だし^^

09.10.15トンネルラム着350用 (2).JPG
ツインキャブでも良く見かけるこのタイプのトンネルラム

どうせなら人と違った仕様にしたい所です。
是非が判らんと語れないよな〜


10.11.14ツインキャブ着 (3).JPG
何と言っても極めつけはコレだ^^

これも350用だが・・・

ツインキャブでも横2連
リンケージが複雑になってしまうが素敵だ^^

まあこれを組むとバルブカバー上まで来てしまうので整備性は悪いかと(-_-;)
モパーエンジンでこういうの良く見ますよね〜



これからガンガン、インマニコレクションをしようと思った矢先に・・・
中古のエンジンパーツがセカイモンで持ってこれなくなり、中途半端な状態><

まあそれなりに大きなパーツではあるのであまり沢山あっても邪魔ではあるが・・・
本国にはもっと沢山種類があるんですよね〜

欲しかったが手が出なかった高額なヴィンテージもあったし(^_^;)
キャブポートに繋げてツインにするものもあったな〜

態々サイドドラフトのキャブを付けるようになっているインマニもあったり・・・

楽しそうだよ


日本のアメ車、カスタムカーがエンジン仕様に関して(パッと見の話ですよ^^)
あまりバリエーションが無いと〜

飽きてしまうよ!!



と思う今日この頃でした^^


tag

posted by MATTweb at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 自分でやるって面白い

2015年02月13日

エアーホースリール

エアーツールを使う時、ホースの取回しにイライラしませんか?


エアーホースは耐圧なため、固いです。
そのくせ良く絡まる・・・(-_-;)

踏んだり蹴ったりですね><



私もエアーツールを良く使う。

エアーツールは電動工具に比べると

@長時間使える(モーターの連続使用時間が定められていない)
A電動工具に比べて小型、細身に作れる。


勿論、電動工具の良さもあるのでエアーツール万歳!と言っている訳では無いが・・・

電動工具は〜
しかも充電式タイプは〜

線が無いので持ち運び、使う場所、足を引っ掛ける等の問題が無い等


なので・・・
ストレートタイプでグリップの握りが重要なる作業
長時間使用して重いと疲れる作業

等ではエアーツールが良いと思う^^


でもってそこで難儀なのはエアーホースの取回しだ!!

固い分、電動工具の配線より厄介だ




と思いません?


エアーホースリール (4).JPG
そこで活躍するのがホースリールだ^^

地面をはわすより天井や壁に掛けて置き・・・(コンプレッサーまでの取回しは工夫してください)
使う分だけ引き出す!!


m7エアーツールのSA-215と315です^^

画像の物は315の方

215と315はホースの太さが違います。

エアーホースリール (3).JPG
リール径は315の方で30CMちょい位
215はホースが細いのでもっとコンパクト

それで各々15m巻いてあります。

ホースのみで10mのものを使っているならご理解いただけるかと思います。
結構、イライラする><
現場が狭いと・・・色々置いてあると・・・引っ掛ける(-_-;)

215が5.3kg
315が8kgありますが・・・

設置してしまえば気になる重量では無いでしょう。

カチカチとホースが出て・・・
止まる・・・
ちょい引くと・・・巻いてくれる。

巻々カーテンのイメージです^^



さて・・・
通常、ホームセンター等で置いているエアーホースは8mm内径かと思います。外径は12mm前後?

315は内径10mmで外径15mm

エアーホースリール (1).JPG

弊社には工場などでエアー配管等の設計をやっていた人員が居ます。
使うエアーツール、台数、使用量、スペース等を考慮して
コンプレッサーの馬力、タンク容量、ホース配管を設計するお仕事です。

タンクが100Lだの200Lだの・・・コンプレッサーが4馬力だの10馬力必要だのって話をするのですが〜
彼らは配管の容量も計算します。
距離、分岐も勿論考えるでしょう。

コンプレッサー→エアータンクから配管していくと長ければ長い程、ロスしていきます。
何も使わなければ圧は設定値まで上がりますが、細いホースでエアーツールを回すと遅れてくる・・・と言う感じでしょうか?



エアーホースもタンクの一部


と言う理屈で言えば、エアーホースの先端まで圧は一定に来ているが、排出する時、導線の長さがロスの原因となる。

細い方が圧が掛かりそう?
太い方が拡散しそう?

と言う考え方もあるでしょう。

でも「ホース先端まで圧が来ている」


と言う理屈から言えば太い方がロスは少ないのです。



車、バイクのキャブなんかでベンチュリー効果ってのがありますね。
広い場所から細くなると流速が上がる。
それはエアーツール内部で必要な理屈(的確な表現かは解りませんが)
カプラー直前までは太い方がロスが無い。

エアータンクカプラーに直接エアーツール繋げてもちゃんと動くでしょう?^^



という事で、mattwebでは8mmと10mm内径のホースリール2種を用意しております〜



ちなみにカプラーは両方とも標準サイズの1/4ですから^^


エアーホースリール (5).JPG
ホースリールでは当たり前ですが・・・
高い所に吊るす時、戻り過ぎない様に止めておく部品

エアーホースリール (2).JPG
ローラーが付いていてスムーズに出し入れ出来るホース

エアーホースリール (6).JPG
壁に掛けられる部分。
可動するよう緩めておいても良いですし、キッチリ〆れば固定出来ます。


ホースリールを作業場の中央辺りに吊るせたら
ホースも邪魔じゃ無く・・・

便利ですよ^^


以前、カスタムペイントの塗装、パテの研磨をお手伝いしたことがありますが・・・・2時間ぐらいだけど(^_^;)
「車にホースが当たるので、背中に背負って作業する!!」と教えられた時があります。
これで上から伸ばせば当たらないのに・・・(-_-;)


と思います^^
mattweb、m7のエアーホースリールは〜・・・こちらです↑



tag
posted by MATTweb at 17:28| Comment(0) | TrackBack(0) | マイティセブンのご紹介
最近のコメント
mattweb.jp
マットウェブ、ツール&パーツショップ!!

logo(小)
↑ここをクリック!!
エアーツール・ガレージツール・カーパーツ・アパレル・オリジナル商品も^^

代引・振込・カード決済OK

mattweb.jp
マットウェブ、フィッシング&アウトドアグッズ

アウトドアロゴB
↑ここをクリック!!
釣り具やアウトドア用品等も始めました!

代引・振込・カード決済OK

トナー.インクや電動工具修理からバッテリー再生まで!!
あらゆる充電式バッテリー、消耗品の事なら!!

安田大セールス
↑ここをクリック!!
カード決済OK

mattwebヤフーストア!!売っているものは・・・同じです(-_-;)
ヤフーストア
↑ここをクリック!!
フィッシンググッズ・ガレージグッズ・メカニックグッズ・アウトドアグッズ等々^^



ヤフオク出品中

yafuoku_R.jpg
↑ここをクリック!!
ヤフオクでももMATTWEB^^


ヤフオク出品中

mig_R.jpg
↑ここをクリック!!
ヤフオクでももMATTWEB^^


ヤフオク出品中

mig_R.jpg
↑ここをクリック!!
ヤフオクでももMATTWEB^^


にほんブログ村 車ブログ 車 修理・整備へ
にほんブログ村