2015年09月15日

今後はハンギングパラソルでイベントに?

え〜と・・・

内容がTAGRODと被ってしまいますが・・・
今回の輸入品紹介が一通り終わってしまいまして(-_-;)
ネタが・・・

無い訳ではないのですが・・・


油断していたもので><



と言う訳で^^
イベントでは定番のタープテントを今まで使っていましたが〜

パラソルをどうする? (3).JPG
これね^^


まあ安物買いするものですから・・・
すぐに壊れる(-_-;)
年に1つ?と言う位のもの。

風さえ吹かなきゃ大丈夫なんだけど
積み下ろしだけでもテントが穴開いてくる。

軽く
組み立て簡単
安価

と言うわがままな事を言っているので仕方がないよね?


ですが

パラソルをどうする? (6).JPG
家族でのキャンプでも使ったりして

何だかエリバパックには似合わない?

様な気がしまして



イベントだけなら年に5回6回?
キャンプでも使うとなると〜
10回以上は出動となるかなぁ


と言う事で

600x600-2015042100019.jpg
今回はハンギングパラソルって奴を買ってみた^^

3m幅なら今まで使っていたタープテントと同じ幅
四角くないので小さく感じるかもですが〜

マルチトレーラーに載せた商品が濡れたりしなければそれでいい!!

 パラソルをどうする? (5).JPG
ついでにハイマーエリバパックに似合えば良い

ん?似合うか???

色がなぁ(-_-;)

今回はちょっと奮発して丈夫そうなやつをチョイス!!
パラソル来た (2).JPG
届きましたが・・・
生地も丈夫そうだ^^
骨組みも良さげ^^

今回は長く持って欲しいものです。



私としましては土台は使わず〜

マルチトレーラー、キャンピングトレーラー各々に
セット出来る用改造したいのであります!!

突き刺す筒をどこかに付けるってだけですが・・・

どうしようかな?


パラソル来た (5).JPG
段ボールに入って考えます><

パラソル来た (1).JPG
段ボールに入って考えます><

パラソル来た (3).JPG
段ボールに入って考えます><

パラソル来た (6).JPG
飽きた様です(-_-;)



tag

posted by MATTweb at 15:42| Comment(0) | TrackBack(0) | マットウェブ

2015年09月16日

ツキ板・・・堅木

いやいや

堅木ってホントに良いもんですね〜
さいならさいならさいなら〜

と終わってはいけませんね(^_^;)


堅木とは・・・広葉樹

なのですが、固い木の事です。

黒檀、紫檀、花梨等が有名ですが・・・
モンキーポッド(あの木何の木です)、ブビンガ、ウォールナット、スネークウッド
チーク、ローズウッド、マホガニー、ココボロ・・・
ケヤキ等も含まれますが〜

やはりアフリカ系の木が良いですね^^
成長が遅いのか?水が少ない地域で育つからなのか?

固くて・・・重い

黒檀等、水に浮きません><


黒かったり、赤かったり、木目がうにうにしていたり!!
何とも楽しい木材です。

目が詰まっていて、磨けば光る!
ワックス塗って光る!
ニス塗って光る!

木目も鮮やかに〜


なんとも素敵な素材でしょう^^
金属も良いですが・・・

木も良いのです。


そんでもって今回は「ツキ板」と呼ばれるものを買ってきました^^
化粧版貼り (2).JPG
ツキ板とは木材を薄くスライスしたもので・・・
0.25〜0.6mm位です。

上記であれだけ堅木の名前を書いておきながら・・・
自分で買ってきたものの名称を忘れた私(-_-;)
って言うか聞いたことのない名前だった

木目と値段で選んだもんで〜
メジャーな木材は高いのが多いんです><
10cm角の材木で数千円なんてのもあります。


これ、どうやって切るんだろう?
と見るたびに思います。
カンナの様なものでガツンとそぐのか?
普通に切るのか?

切るとするならばロスが多そうだよな。
製品以上にロスが多くなる気がするが・・・



さて何に使うか?と言いますと

化粧版貼り (10).JPG
両面テープを貼りまして

化粧版貼り (11).JPG
ガッツリと

エリバ内装 (4).JPG
何をしたのか?は明日からの「TAGRODをつくろう」ブログの方でご紹介><


ここでは・・・

堅木って素晴らしい

と言うお話のみ(^_^;)

スミマセン。


ちなみに〜
私、結構な年数を生きてきまして・・・
今までずっと「一番固くて重い木は黒檀」なのだと思ってました

それが・・・

世界一固くて重い木は

「リグナムバイタ」と言う木材らしい(-_-;)

聞いたことも無かった><

調べてみると「ハマビシ科」
余計に解らん・・・

原産地はフロリダ南部、メキシコ・コロンビア、ベネズエラだって
材木として有名では無く、100度以上の熱で樹脂が出る為にベアリングとして使われる
比重が1.20〜1.35なので水に沈む
加工も金属用の機器で加工する><

船舶のスクリュー部ベアリングに使っているんだって?

やはり余計に解らなくなった(-_-;)

本当に木なのだろうか?


凄いなぁ


いずれにしても固い木は成長が遅いから固く重い訳で・・・
限りある資源です。
今植えても使えるようになるには何百年?でしょう。

ううむ


カッチョイイので使いたい様な・・・
大事にしたいような・・・


生き物のように木材も輸入禁止なものが増えています。
ワシントン条約です。
ローズウッドなんかもそうですよね?
今売られているのは前に輸入された原木を加工した物なハズです。
それで作った製品も輸入できないはずです。

貴重

と言えば金ですが・・・

私の中では金より木

木目が命です^^


TAG


posted by MATTweb at 17:39| Comment(0) | TrackBack(0) | DIYって面白い

2015年09月17日

ラチェッティングサポートロッドの使い方を考えてみる!!

サポートロッド

内装屋さんやガレージをお持ちの方に人気^^
入荷してあまり経ってませんが、なかなかの人気ですよ。

だが!!

しかし!!


使い方がもうちょっと進化したらなぁ
と私なりに考えてみる。


ラチェットタイプの突っ張り棒
ありそうでなかったこの商品^^


私もDIY好きなので・・・
夢が広がります。


サポートロッドの使い方? (5).JPG
これですが・・・

サポートロッドの使い方? (6).JPG
フリーにしてある程度手で伸ばし(最初からラチェットで伸ばすと大変ですよ^^)
最後はラチェットでキツく突っ張る。


天井に機器類を取り付ける時に支えとする使い方

が通常ですが

横でも縦でも良いのですが・・・


トラックの荷台の突っ張りに使っても良いし〜

サポートロッドの使い方? (7).JPG
とりあえずコールマンのクリップハンガーを買ってきて
ガレージで革ジャンなど吊るしておりますが・・・

う〜む

それだけじゃあね〜(-_-;)


サポートロッドの使い方? (2).JPG
ラチェットでガチャガチャと

サポートロッドの使い方? (3).JPG
ココまで上げるとフリーになり

ラチェットのコマも結構細かく・・・


ふむ


サポートロッドの使い方? (4).JPG
足も角度付くし

ここはネジ式になっていて微調整も可能
ラチェットの1コマ以下の調整はこれでOK


例えば?
サポートロッドの使い方? (1).JPG
いつも面倒なのが〜
マルチトレーラーにバイクを乗せる時
バイクが重いので、ラダー掛けてバイクを押し、荷台に乗せると!!
前が浮いてしまう><

なのでいつも車に繋いでから載せています。
もしくは・・・タイヤや椅子等を噛ませたり〜

何かと面倒です。

アウトリガーと言う部品が別売りなのですが・・・・

高いしなぁ


サポートロッドの使い方?.JPG
このトラベルトレーラーも・・・

タイヤだけだとふわふわして居心地悪いので〜

サポートロッドの使い方? (8).JPG
アウトリガーが付いています。


スプリングが入っていて
下に伸ばす
穴が数点開いていて・・・・
下げてロックする代物


これで4点、ガッツリ固定


と言いたい所なのですが?
これには欠点がありまして〜

タイヤは空気が入っているので潰れますね
でもってこのアウトリガーは穴位置合わせないとロック出来ない。

タイヤに負荷を掛けないのであれば少し浮かせて、地面に着いて更に1穴分下げてロックしたい時
ありませんか?

これがラチェット式だったら・・・
タイヤ負荷を軽減できるなぁ

キャンプ地でも勿論ですが、人が入る場合には上げすぎると4本脚に負荷が掛かりすぎて
負担が大きいので、やりすぎると良くない。
でも足が届いてなければふわふわ感は取り除けない(-_-;)


キャンピングトレーラーは使わない時の方が多いですよね?
良く使う人でも休日のみ?

1年で3分の2以上、駐車場に放置です。
となるとタイヤも回さない状態で1点(3点ですが^^)に負荷が掛かっていると言う事。
ずっと置きっぱなしの車、タイヤが変形して跡が残ってしまうの見た事ありませんか?

普段乗っていればね〜
そんな事は無いのだが(-_-;)


そこで、この部分がサポートロッドに変われば?

ガチャガチャと突っ張れる!!
ジャッキの様に車体を浮かせる能力は無いカモ知れませんが〜

負荷は軽減できるはず!!


伸ばした状態で本体をカットして?
これと入れ替え?
内側のシャフトは適切な長さに切る。

出来るかな?


マルチトレーラーは内側に収めるスペースが無いので〜
そんな事をしたら柱が出来てしまう。

????


柱?良いじゃん^^

って事もあるかも知れないが

はみ出ない方が良いですね(^_^;)

う〜ん

横に回転出来る用、サイドに取り付け・・・
縦にした時にロック出来る様に?


ふむ


とりあえず時間がある時にやってみよう^^




tag

posted by MATTweb at 11:47| Comment(0) | TrackBack(0) | サポートロッドを使ってみる。
最近のコメント
mattweb.jp
マットウェブ、ツール&パーツショップ!!

logo(小)
↑ここをクリック!!
エアーツール・ガレージツール・カーパーツ・アパレル・オリジナル商品も^^

代引・振込・カード決済OK

mattweb.jp
マットウェブ、フィッシング&アウトドアグッズ

アウトドアロゴB
↑ここをクリック!!
釣り具やアウトドア用品等も始めました!

代引・振込・カード決済OK

mattwebヤフーストア!!売っているものは・・・同じです(-_-;)
ヤフーストア
↑ここをクリック!!
フィッシンググッズ・ガレージグッズ・メカニックグッズ・アウトドアグッズ等々^^



ヤフオク出品中

yafuoku_R.jpg
↑ここをクリック!!
ヤフオクでももMATTWEB^^


ヤフオク出品中

mig_R.jpg
↑ここをクリック!!
ヤフオクでももMATTWEB^^


ヤフオク出品中

mig_R.jpg
↑ここをクリック!!
ヤフオクでももMATTWEB^^


にほんブログ村 車ブログ 車 修理・整備へ
にほんブログ村