2015年01月15日

エンボス加工が少し進化^^

以前「自分でエンボス加工を」と書いたことがあります。

試作では自分でエンボス加工やって、量産品ではエンボス加工済みの素材を使おうと・・・

思っていたのですが、何故かエンボス加工されたアルミ板、もしくはステンレス板が売っていない><
業者さんに聞くも「扱ってない」とのことでした(-_-;)

それが「出来るよ〜」と言う業者さんもいたのですが、本業が「それを元に製品を作る会社」であったので
材料としての販売はあまり乗り気では無い様で><


現段階では試作状態なので、手作業は仕方がない感じはありますが
近いうちに量産する事になるであろうと言う所までは仕上がっている。

それまでに材料の入手先が見つからなければ・・・

手作業で量産?

で検討しておくことも必要だな(^_^;)




見つかればそれで済んでしまう事ではありますが・・・
そう思ってのんびりしていると困る事になる可能性が少しでもあれば〜
考えておくに越したことはない!!


さて前回の自作エンボスと言えば

エンボス加工 (3).JPG
アルミ板を・・・
ポンチで1個1個

エンボス加工 (4).JPG

エンボス加工 (1).JPG
まあ線も引かず、手作業でコツコツとやりましたが
どうしても等間隔にはならない(-_-;)
性格的問題ともいえるのでしょうが、どうしても手作り感は否めない><

打つ強さで凹凸がばらつき
位置合わせも大変で
作業速度も上がらない


どれを取っても良い事なし^^


そこで試作2度目は〜

エンボス加工 (6).JPG
ステンレスの薄板を・・・

丸ハンマーでランダムに!!

エンボス加工 (5).JPG

エンボス加工.JPG
これも手作り感はあるものの
凹凸が綺麗に並んでいなくても、強弱があっても
それなりに見てくれは良いと感じる。

雑に作業したほうがまともに見えるって事もある様だ^^


ちょっと凹凸が細かすぎる感があるので、次回は同じ方法でハンマーの面をもっと大きなRで
やってみようと考える。
機械でプレスしたエンボス加工には敵わないが・・・
「こういう製品かな?」と思わせる事も可能ではないか?と思う所までは出来たかな〜


ステン版をレーザーカットして
手打ちエンボス・・・

量産と言っても10台20台程度のロットとなると思うので〜
コストを人件費に比重を置いておいた方が臨機応変に出来るしね^^




と色々作ったりしております!!


tag

posted by MATTweb at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 自分でやるって面白い
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/111702687

この記事へのトラックバック
最近のコメント
mattweb.jp
マットウェブ、ツール&パーツショップ!!

logo(小)
↑ここをクリック!!
エアーツール・ガレージツール・カーパーツ・アパレル・オリジナル商品も^^

代引・振込・カード決済OK

mattweb.jp
マットウェブ、フィッシング&アウトドアグッズ

アウトドアロゴB
↑ここをクリック!!
釣り具やアウトドア用品等も始めました!

代引・振込・カード決済OK

トナー.インクや電動工具修理からバッテリー再生まで!!
あらゆる充電式バッテリー、消耗品の事なら!!

安田大セールス
↑ここをクリック!!
カード決済OK

mattwebヤフーストア!!売っているものは・・・同じです(-_-;)
ヤフーストア
↑ここをクリック!!
フィッシンググッズ・ガレージグッズ・メカニックグッズ・アウトドアグッズ等々^^



ヤフオク出品中

yafuoku_R.jpg
↑ここをクリック!!
ヤフオクでももMATTWEB^^


ヤフオク出品中

mig_R.jpg
↑ここをクリック!!
ヤフオクでももMATTWEB^^


ヤフオク出品中

mig_R.jpg
↑ここをクリック!!
ヤフオクでももMATTWEB^^


にほんブログ村 車ブログ 車 修理・整備へ
にほんブログ村