2015年09月04日

レトロなタイプのカットオフスイッチは何気に人気^^

MATTWEBは「スイッチ」の品ぞろえが何気に多い^^

カットオフスイッチが主なのですが〜
旧アメ車、国産車等にて漏電?している車
たまにしか乗らないお車^^


ん・・・

言い方悪いですね(-_-;)


ここぞという時に乗る車!!


だとバッテリーがあがってしまう事が多々ありますね^^
その為、カットオフスイッチをバッテリーメインハーネスのマイナス側に噛ませれば!!
バッテリーを外した状態と同じとなり・・・
バッテリー長持ち^^

って代物です。

また、レースカー等でキルスイッチとして使う場合も・・・


近代カ―で取り付けちゃうと毎回時計が狂いますのでご注意^^


でもって今回、新しい種類が入りました。

カットオフ1411-16 (2).JPG
これです^^


ん?レトロ?

ですねぇ


ロータリーカットオフ等も人気ですが・・・
このレトロな感じのカットオフスイッチは何気に人気がある為〜
今回も入れています。

既存の商品との違いは?

カットオフ1411-16 (3).JPG
何処でしょうか?


カットオフ1411-16 (4).JPG
ふむ・・・

カットオフ1411-16 (5).JPG
ネジ径は18MM

カットオフ1411-16 (1).JPG
端子径は9MM

スペックは
6V〜36V、190Amps
瞬間的には1000Ampsまで耐えます。


前回より耐アンペアは少し低いですが、乗用車のバッテリーには丁度良いと思います。
大型トラックにはちょいきついかな?


はい
既存品との違いは〜

1 001 (3).JPG
前のは4端子です。
使わなければそれでよいのですが、大電流用と小電流用として2つの接続となります。
スイッチは1段階ですので、ONにすると両方繋がりますが・・・

あまり小電流の方を使う方が居ないかと(-_-;)
端子の大きささえ合わせれば、細い線を太い端子に繋いだからと言って問題はありませんので。
要は番う側の容量です。

今回はシンプルに2端子をチョイスしたわけです^^

カットオフスイッチ (2).JPG
他、空転防止のピンが立っていました。
ノブの横にある棒が見えますか?

取り付け時、穴を2ヵ所開けないと付けられませんでしたね。
空転はしないのですが・・・
取り付け加工が面倒でした(-_-;)

まあON/OFFのインデックスとしての役割もあるらしいですけど・・・

実際、これが無くてもON/OFFは判るでしょうし
ちゃんとナットを締めていれば何気に空転はしない物で・・・

万が一外れた・・・とか空転してケーブルがねじれた〜
としましても、マイナスアースですから
通常、ボディーアースしてある物ですよ?

プラスと違い、そこまで気にする必要はないかと思いますケド。

と言う事でこれも無い物をチョイス!!


非常にシンプルになった使いやすいカットオフスイッチ^^


既存品も若干・・・の在庫があるのでどちらをチョイスされても良いでしょう。




TAG
posted by MATTweb at 10:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 電装部品
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/162874870

この記事へのトラックバック
最近のコメント
mattweb.jp
マットウェブ、ツール&パーツショップ!!

logo(小)
↑ここをクリック!!
エアーツール・ガレージツール・カーパーツ・アパレル・オリジナル商品も^^

代引・振込・カード決済OK

mattweb.jp
マットウェブ、フィッシング&アウトドアグッズ

アウトドアロゴB
↑ここをクリック!!
釣り具やアウトドア用品等も始めました!

代引・振込・カード決済OK

トナー.インクや電動工具修理からバッテリー再生まで!!
あらゆる充電式バッテリー、消耗品の事なら!!

安田大セールス
↑ここをクリック!!
カード決済OK

mattwebヤフーストア!!売っているものは・・・同じです(-_-;)
ヤフーストア
↑ここをクリック!!
フィッシンググッズ・ガレージグッズ・メカニックグッズ・アウトドアグッズ等々^^



ヤフオク出品中

yafuoku_R.jpg
↑ここをクリック!!
ヤフオクでももMATTWEB^^


ヤフオク出品中

mig_R.jpg
↑ここをクリック!!
ヤフオクでももMATTWEB^^


ヤフオク出品中

mig_R.jpg
↑ここをクリック!!
ヤフオクでももMATTWEB^^


にほんブログ村 車ブログ 車 修理・整備へ
にほんブログ村