2018年09月27日

キャブスペーサーも作っちゃおう!

またしても自作ネタ^^


お次はキャブとインマニの間に噛ましてあるスペーサー

厚みは様々ですが〜
スペーサーって樹脂製のが一般的ですよね?
社外品買う時、アルミ製等売ってますし、そっちの方がカッコいいと思って
買ってしまうんですが><

機能的に樹脂を使っている・・・

と知れば
カッコよさは二の次でしょうか・・・

インマニスペーサー自作 (1).JPG
ABS樹脂を使います。

熱にある程度強く、加工性も良く
柔軟性も持ち合わせている樹脂・・・

なかなかこういう素材売ってないけど
今はネット等でも探せるし・・・ハンズやホームセンターも充実していますので

何とかなるでしょう^^

樹脂を使う理由

熱伝導を極力抑えるため

エンジンに繋がる部品です。
インマニは強度的にもアルミを使っているでしょう

キャブとインマニを繋ぐとき
樹脂スペーサーを噛ませれば〜

エンジン熱がキャブに伝わりにくい!

パーコレーション防止になります^^

インマニスペーサー自作 (2).JPG
形はどうでもいい(^_^;)
雑ですが・・・
仕方ない

インマニスペーサー自作 (3).JPG
但しキャブ口径は合ってないと・・・
キッチリ真直ぐ!

インマニスペーサー自作 (4).JPG
ホールソーの摩擦熱で綺麗に行かなくなるので
ゆっくり穴あけ

熱に強いとは言っても限度があります^^

インマニスペーサー自作 (5).JPG
周囲は糸のこでも簡単に切れるし・・・

インマニスペーサー自作 (6).JPG
雑ですけど

インマニスペーサー自作 (7).JPG
まあこんなものは買って来るまでも無い^^

インマニスペーサー自作 (8).JPG
出来た^^

YSRAキャブのフロート調整  (43).JPG
こんな感じで取り付け


作業に欠かせないハンドツールはmattweb


tag
posted by MATTweb at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 自分でやるって面白い

2018年09月26日

ガスケットが無ければ作ろう!

オーバーホールするとき・・・

ガスケットの有無が気になるところ

古い車や単車を弄るとき
売っているのか否か?

ですよねぇ^^

売ってたとしても〜
たったの1枚、小さなガスケット・・・

面倒だしコスト高

ならば〜

ガスケット自作 (1).JPG
作っちゃいましょう!

バイク用品店に行けばガスケットシートなるものが売っています。
1枚買っておけばいざという時に便利です^^

ちと高いけどね(^_^;)

まあ専用ガスケット1個買うよりましだ^^

ガスケット自作 (2).JPG
ガスケットを作りたいものに当てがって固いもので擦れば
跡が残ります。

ガスケット自作 (3).JPG
今回はキャブレターのフロートチャンバー用ガスケット

ガスケット自作 (4).JPG
カッターで跡の通りくり抜き

ガスケット自作 (5).JPG
周囲はハサミで切り取り

ガスケット自作 (6).JPG
ネジ穴はポンチで・・・

ですが固い台の上でやった方が良いですね><
ガスケットシートは結構やわなので
ポンチで叩くと広がって切れてしまう(-_-;)

固い台の上なら広がることは無いと思うけど・・・

ガスケット自作 (7).JPG
耐ガソリン用液体ガスケット塗って使えば万全です。

ちなみに液体ガスケットのみの利用で上手く行った試しは無い
やはりガスケットがあって補佐的な利用でしょう

そういう作業は?
mattwebのハンドツールで^^

tag
posted by MATTweb at 11:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 自分でやるって面白い

2018年09月22日

園芸店の腐葉土はダメなの? カブトムシの幼虫

子供は大抵・・・

カブトムシが好きですねぇ

夏になれば
カブトムシをせがまれる(^_^;)

なので〜

カブトムシを自分で増やせば!
良いのでは?

なんて思うんだが・・・

結局、成虫は短い間だけで〜
あとは殆ど・・・
あの醜い状態の幼虫期間^^

子供らは世話しないし
面倒なだけだ(-_-;)

まあ始めてしまったものは仕方がない

って事で
毎年土替えをするのですが〜
カブトムシの幼虫は土を食っているのではない。

枯葉等
腐葉土を食べて成長し
その排せつ物が土になる!

って訳で

腐葉土を買うのだが
カブトムシのマットなるものが売っています^^
だけど結構高く

100L欲しい!となればそれなりの費用が掛かる・・・

でも腐葉土で良いんだろ?

2018カブトムシ幼虫 (6).JPG
ホムセンに行きまして〜

腐葉土を買うんだが

色々調べていると園芸用の腐葉土には色々入っている様で〜
カブトムシの幼虫育成には向いていない?

2018カブトムシ幼虫 (7).JPG
そんな事言われても〜

じゃあ高いマットを買えば?
何てのも大変ですので

コレ!
と決まったものを買い続けるしかないね><

去年使って問題なく成虫になった腐葉土

今年も買うのだ^^

100L

去年は14匹の幼虫だけだったのだが
今年は40匹以上出てきた(^_^;)

100Lを・・・

冬越し前
冬越し後

に総取り換えするくらいな感じだろう

まあ去年だって・・・
14匹の幼虫に対し
100Lの腐葉土+マットを20L位追加したんだが・・・

40匹?
50匹?

の幼虫に対しては〜

どの位だろうか

1匹10〜15Lほどの腐葉土がいると書いてある記事があった

ならば40匹で400L〜600Lではないか><

50匹だとしたら500L〜750L!

あわわ

大変だ><


でも・・・


腐葉土が食べられてフンとなり体積は多少減るが・・・
いつ入れ替えて良いか良く分からないんだよな><


tag
続きを読む
posted by MATTweb at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
最近のコメント
mattweb.jp
マットウェブ、ツール&パーツショップ!!

logo(小)
↑ここをクリック!!
エアーツール・ガレージツール・カーパーツ・アパレル・オリジナル商品も^^

代引・振込・カード決済OK

mattweb.jp
マットウェブ、フィッシング&アウトドアグッズ

アウトドアロゴB
↑ここをクリック!!
釣り具やアウトドア用品等も始めました!

代引・振込・カード決済OK

トナー.インクや電動工具修理からバッテリー再生まで!!
あらゆる充電式バッテリー、消耗品の事なら!!

安田大セールス
↑ここをクリック!!
カード決済OK

mattwebヤフーストア!!売っているものは・・・同じです(-_-;)
ヤフーストア
↑ここをクリック!!
フィッシンググッズ・ガレージグッズ・メカニックグッズ・アウトドアグッズ等々^^



ヤフオク出品中

yafuoku_R.jpg
↑ここをクリック!!
ヤフオクでももMATTWEB^^


ヤフオク出品中

mig_R.jpg
↑ここをクリック!!
ヤフオクでももMATTWEB^^


ヤフオク出品中

mig_R.jpg
↑ここをクリック!!
ヤフオクでももMATTWEB^^


にほんブログ村 車ブログ 車 修理・整備へ
にほんブログ村